スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在宅ワークと名刺

在宅ワークをしている人にとってクライアントに会う機会があるということも中にはあるのではないでしょうか?

在宅ワークをしていてクライアントに会う際に大切なのが実は名刺なんです。

あなたは在宅ワークを始めて名刺を作ったことがありますか?

在宅ワークをしているから決まった名刺を作らないといけないということはありませんから自由に自分を表現できる在宅ワークの名刺を作ることができるのなんです。

在宅ワークをしている人にとっては名刺というのは自分を表現するためのとても大切な武器といってもいいと思いますから自分の連絡先や何をやっているのかがわかるような名刺は作っておいた方がいいでしょう。

在宅ワークの職種の場合には入力作業、ライター、ウェブデザイナー翻訳といった職種があると思います。

在宅ワークというのは仕事の形体のことをいいますから職種ではありませんから名刺に書く際には在宅ワークの何を仕事にしているのか相手にわかるような名刺を作らないといけないということですね。

在宅ワークの中にはいろいろとオールマイティにできる人もいるかもしれませんね~^^;

デザイン系の仕事もできるしそれを元に原稿もかける、そしてサイトを立ち上げられるという人もいると思います。

そんな場合にはすべてできるので色々と在宅ワークの名刺に書きたくなると思いますが、この場合は、書かない方がいいと思います。

色々とできる人の在宅ワークの名刺としては、まず自分が一番自信があると思っているものを名刺の表に書くようにして、そして他にもいろいろと出来るなら名刺の裏に書いてもいいですし、逆に在宅ワークの名刺を作り分けるのもいいかもしれませんね~^^;

入力作業のクライアントには入力作業の名刺を、ライターのクライアントにはライターの在宅ワークの名刺を渡せばいいのでその渡す相手によって名刺を作り分けてもいいかもしれませんね~^^;

在宅ワークで名刺を作る際に一番よくないのが、いろいろな職種ができるからといって色々な職種を色々と書いているのが一番効果がありません。

名刺は何のために必要だったか思い返してみましょう。

在宅ワークでクライアントに自分ができることを知ってもらうための名刺だったはずなんです。

いろいろな職種を書いているとドの仕事ができるのか結局わからなくて仕事を依頼してもらえないというケースがあるんです。

ですから在宅ワークで名刺を作ろうと思っている時は、自分のいちばん得意なことを書くとか、作り分けるのが一番なんです。


  • 肌のたるみがなくなったら♪
  • しわが気になるようになったら
  • ビタミンCで健康増進
  • しみの対策に効果的なのは?
  • 体質改善ダイエットと基礎代謝
  • «在宅ワークとスケジュール管理 | トップへ戻る |  在宅ワークと仲間»

    カテゴリ
    ツール

    新着更新サイト

    キーワード

    RSSフィード

    太陽光発電
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。