スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在宅ワークと家族の理解

在宅ワークを始めるにあたって家族に理解してもらうということは一番大切なことなんです。

我が家でも在宅ワークを始めるにあたっては、まずは夫に理解を求めました。

どれくらいの報酬がもらえる在宅ワークを1日にどれくらい作業するのかについて話し合いをしました。

その結果、在宅ワークをスムーズに行うことができるようになりましたし、在宅ワークをすることに感謝してもらえるようにもなりました。

でも、子供たちは夫よりも理解してくれませんでした。

やはり在宅ワークは家で仕事をしているわけですから、家にいるのになぜ遊んでくれないのか、またパソコンばっかりしていると思われがちだったのは本当のことなんです。

今でも在宅ワークを理解できない娘が、仕事をすることを嫌がりますが、在宅ワークをしっかりと家族に理解してもらわなければ長く続けていくということは難しいのなんです。

子供のそばにいて仕事ができるからと思って在宅ワークを選んだのに、在宅ワークをしている姿を横で見ていて遊んでもらえないと思わせているのはちょっとかわいそうだと思ったこともありました。

外に働きに行ったらそれなりに仕事に行っていると子供ながらに理解できるのに、家にいるのに・・・という気持ちが強くなるとなかなか在宅ワークを理解してもらうことは難しくなりますね。

在宅ワークを始めるにあたってよく夫が理解してくれないというところがありますし、反対しているという話もよく聞きますが、この場合はもしかすると誤解をされているかもしれませんね~^^;

在宅ワークは高収入、楽して報酬がもらえるというイメージが強い人がまだ多いと思います。

仕事を始めて失敗したときにやっぱりという顔をされてしまうのが多いと思います。

夫に理解してもらうためには、まず自分がどんな在宅ワークをするのか理解して説明をして真剣にわかってもらうことが大切ですね。

家族のために在宅ワークを始めようと思っているのに、家族から反対されて、冷たい視線を浴びながら在宅ワークをするなんて意味がないと思います。

家族が少しでも不安に思ったり、反対をしているのでしたらよく話し合いをしてから在宅ワークを始めるかどうかを考えるべきでしょう。

最終的に在宅ワークをやるかやらないかを決めるのは自分ですが、家族の反対を押し切って家庭崩壊してまで行うのは間違っていると思いますから、在宅ワークをするときはちゃんと話し合いをして理解してもらってから始めるようにした方がいいですね。


  • 豆腐ダイエットの人気の理由
  • ダイエットコーヒーについて
  • ダイエットグラフでダイエットを成功する
  • 気まぐれ日記
  • 就職難を乗り切るには?
  • «在宅ワークと休日 | トップへ戻る |  在宅ワークといい仕事»

    カテゴリ
    ツール

    新着更新サイト

    キーワード

    RSSフィード

    太陽光発電
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。