スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索エンジンの信頼性をおとしめる『SEO』とは

アクセスアップの情報を集めてみました。
あなたは、インターネットに欠かすことができないGoogleなどの検索エンジンの表示順位が、お金で買えるという事実をご存知だろうか?

一般的に検索エンジンの結果表示はユーザーにとって有益な、あるいは人気のある順番に並んでいるという認識で利用されているが、この表示結果は実は操作することが可能なのだ。

営利目的のWebサイトは、より多くのユーザーに閲覧してもらうことが売上向上に直結するため、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで上位に表示されることは、アクセスアップに非常に重要な要素となる。そこで駆使されるのがSEOと呼ばれる手法である。

SEOは「Search Engine Optimization」の略で「サーチエンジン最適化」と訳される。簡単に言うと「サーチエンジンでの検索結果表示の上位に自分のWebサイトが表示されるよう施す工夫、またはその技術」である。具体的には大きく分けてWebサイト自体に工夫をする方法と外部サイトを利用する方法の2種類がある。

◆Webサイト自体に工夫をする方法とは・・・
例えばタンタンメンがおすすめの埼玉県川口市の中華料理店「たんたん亭」がWebサイトを立ち上げたとしよう。
ヤフー!グーグルSEO対策テクニック

たんたん亭では店舗営業はもちろん近隣への出前も行っており、Webサイトを通じて新規顧客の獲得を目指すこととなった。

まず考えるのは、どういうキーワードからたんたん亭のWebサイトにたどり着かせるか。インターネットが広く普及した今、多くのサイトの中から自分に必要なものを効率的に抽出するのに複数のキーワードを掛け合わせるのは常識だ。そこでたんたん亭を知らしめたい対象は「タンタンメン・埼玉県・川口市・うまい・出前・おすすめ」などといったワードを使ってくると予想する。

特に「タンタンメン・川口市」の2語は絶対はずせないだろう。そこでこういったワードにきちんと反応するよう、HTMLソースに手を加えるわけだ。または簡単なサイト紹介コメントを仕込んだり、サイトのつくり自体をサーチエンジンにひっかかりやすいような並びにするなどの手法もある。いずれもWebサイト制作者にとっては常識といえるテクニックで、これをきちんと行うことで実際にそれなりの結果も出る。

営利目的のWebサイトにしても個人の趣味レベルのWebサイトにしても、できるだけ多くの人々に来訪してほしいのだから、このような技術を駆使するのは当然であり、そうすることによって来訪者が探しやすくなるのならユーザの利便性も向上する...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)

アクセスアップ関連記事
関連のブログ最新記事はありません

«「ITトレンド」SEM投入キーワードが30,000を突破! [株式会社イノベーション] | トップへ戻る |  2007年度の Google アドワーズ広告を振り返り、2008年の対策を考える»

カテゴリ
ツール

新着更新サイト

キーワード

RSSフィード

太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。