スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグルアドセンスの新機能

グーグルアドセンスに新しい機能追加

グーグルアドセンスにログインすると
お客様のアカウントは、新しい Referrals 2.0 を追加するためにアップグレードされました
っていう、メッセージが!!

アップグレード?!?
なんのコトだろうと思いいろいろ調べてみたんですが

簡単に言うと
今までのグーグルアドセンスがクリック報酬型だったのに対して
成果報酬型がプラスされました。っていうものらしいです。

グーグルアドセンス成果報酬型広告「Pay-Per-Action」が、
ベータテストを経て、いよいよ日本語版でも正式稼働しました。

海外でのアドセンスはいち早く導入していたんですが
このプログラムの追加が、日本でも利用できるようになったことにより、
アフィリエイターの稼ぐ機会がまた一つ増えたことになります。

「Pay-Per-Action」は、
事実上FirefoxやPicasaなどの紹介プログラムに組み入れられており、
ユーザーは今までの紹介プログラムに加え、
各ジャンル別広告、個別広告(いずれも成果報酬型)を選択して広告コードを取得・掲載
することができます。

「Referrals 2.0」を使ってみよう♪

グーグルアドセンスにログイン
 ↓
AdSense 設定
 ↓
紹介をクリック


すると、今まで見たことない画面がでます(あたりまえか(笑)
この、広告ショッピング カートと呼ばれるものにアイテムを追加します。


追加の方法にはいくつかあって
まず「すべてのプロダクト」から個別広告を選択して
 ↓
広告種類のチェックボックスにチェック
報酬額なども表示されてますよね^^

ここで、広告のフォーマットを選ぶと選択できないものが赤になっています。
サイズを選択して
 ↓
続行

すると、いつものコードが出てきます。


もう一つのやり方としては
カテゴリからジャンルを選びます。
 ↓
カテゴリをカートに追加”をクリック


それとは別に
キーワードで広告を検索することもできます。

それぞれのショッピング カートにプロダクト 15 個、
キーワードまたはカテゴリは10 個まで選択するできます。


あとは広告コードを取得して今まで通りブログなどの
任意の位置に貼り付けるだけです。

広告ラベルが「Referral Ads by Google」になっているのが確認できます。

この広告ユニットは紹介プログラム扱いになりますので、
1ページに表示できる広告数は今までのFirefox紹介などと合わせて3つまで
となっています。

また、
従来のクリック報酬型広告とは別個に3点掲載できますので、
アドセンス広告だけでホームページやブログが出来上がりますね^^
統一感という面でもGOOD!


しかし、まだまだ広告主が少ないのも事実
いままでの、クリック報酬型に不満があった広告主がコチラに移行すれば
さらに、収益は拡大するかもしれませんね^^

グーグアドセンスを利用しているアフィリエイターは
使ってみる価値はありそうですねw

«ジャパンネット銀行がフィッシング詐欺対策強化 | トップへ戻る |  新サービス「FC2ミニブログPIYO」β版が登場!»

カテゴリ
ツール

新着更新サイト

キーワード

RSSフィード

太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。