スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグルアドセンス危うし!!!

GoogleAdSenseが使えなくなる日も近い???
非常に簡単に収入を得られることから人気の、グーグルアドセンス

グーグル、PPA型広告サービスのベータテストをワールドワイドに拡大

以下CNETJapan引用

Googleは米国時間6月21日、「Pay-Per-Action(PPA)」方式の広告プログラムのベータテストが、
ワールドワイドで利用可能になったことを発表した。
世界中の広告主が利用することができるという。

2007年3月に開始した「AdWords Pay-Per-Action」のベータでは、
広告主は支払う広告料金を自ら設定することが可能で、
広告を見た人が購入やニュースレターの申し込みといった何らかの行動を起こしたときだけ課金される。
広告は、Googleのオンライン広告ネットワークである「AdSense」で表示される。

現在主流となっているクリック課金(CPC)方式は、
潜在顧客によって適切にクリックされていないにもかかわらず、
そうした広告に対しても広告料金の支払いが生じるとして広告主から批判されている。
PPA方式では、こうした問題に対応するものだとして迎えられている。

不正クリックは、人が報酬を受け取って何度も広告をクリックしたり、
ソフトウェアプログラムが自動で広告をクリックしたりすることで発生する。


簡単に言うと
広告主が、成約に結びつかず収入も得られないのに
なぜ、グーグルアドセンスに払わなければいけないの?

って、文句言ってるんですよね~

クリック課金型という広告形態をとってるものなら当然のコトなのに
なぜ、文句を言う?!?

それならば、他の広告なりASPに頼めばいいのでは?
グーグルの知名度はそれ以上の効果があると踏んで
依頼したのではないか?

なんにせよ
グーグルアドセンスを主に収入源としている、アフィリエイターは
つらいですね^^;

たしか、そろそろ Yahoo!もコンテンツマッチ広告を
はじめるころじゃないかな?
そちらに、期待ですねw

«JRANKブログランキング | トップへ戻る |  seesaaブログにグーグルアドセンス設置»

カテゴリ
ツール

新着更新サイト

キーワード

RSSフィード

太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。