スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドセンスと物販の考え方

アドセンス物販系の共通点
アドセンス物販系の相違点

アドセンスで稼ぐ場合と物販系で稼ぐ場合は基本的に
同じでしょうか?

答えは・・・・

同じともいえるし まったく逆ともいえます。

これが判っていないと双方で稼ぐのは難しいと思います。

まず
サイトに来る訪問者が何を目的としているかを考えた場合
に答えは見えてきます。

アドセンスといえば、クリックさせるのが目的です
そのてん物販系では、成約で収入を得ます。

共通点はというと 量産 ですね。
これはどちらにもいえます
キーワードを増やすことによってロングテールによる
検索エンジンからのアクセス。

ここまでの話でピンと来た方は
すでに収入を得ている人ですね^^

アドセンス物販を比べた場合
何が違うんだろうって考えたときに

そう
記事の書き方なんですよね~

判ります?

では
もうちょっと判りやすくいいますね(笑)
訪問者が何を目的にそのサイトに訪れたか?を考えるんです。
アドセンスではクリックさせるのが目的
ってことは
情報を記事にする。

そう、アドセンスでのターゲットは、情報を欲しがってる人
一方物販系でのターゲットは商品の購入意欲がある人

この違いをわかった上で
記事を書くのと書かないのとでは大違いです。

物販系のサイトを作る場合
ターゲットは、商品購入が目的の人
あたりまえですよね(笑)

ってことは、購入意欲をそそられる記事を書くのはもちろん
タイトルに 激安 や 限定 などを付けるといいですね。


訪問者が何を求めてるのか?を意識して記事を書いてみませんか?
おそらく、いい結果が見えてくると思いますよ^^

«FC2の有料記事サービス | トップへ戻る |  ジャパンネット銀行 情報 »

カテゴリ
ツール

新着更新サイト

キーワード

RSSフィード

太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。